なぜ、妊活超入門について、私が電子書籍で語るのか?

【なぜ、妊活超入門について、

私が電子書籍で語るのか?】

普段は、超安産メソッドで、

【ママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産をプロデュース】している尾崎和美です。

超安産メソッドを学んだ方は、間違いなく、安産になります。陣痛も和らぎます。

自信があります^^(笑) 実績もあるし(笑)

ただ、今回、なぜ「超安産メソッド」ではなく

「妊活超入門」で電子書籍を書くことにしたのか…

というと、尊敬している人に勧められた!ということもありますが、(笑 単純。)

実際、妊娠中に準備するだけでは、間に合うのだけど、時期によっては間に合わないから。

妊娠中って、十月十日あると思っているかもしれないけど、

大間違いです!!!

今回、自分の経験もとっても役に立ったのだけど、

妊娠初期って、やっぱりつわりとか、出血とかで、なかなか動けないのよね(-_-;)

安定期に入ってくるのが妊娠5か月だったりします。

さらに、私はメソッド上では、臨月に入ってからばたばた準備をすることはナンセンスとして、

今までも、「超安産メソッドを学びたい!」と言ってくれる妊婦さんは沢山いたけど、

お断りしてきました。

だって、臨月に入ってばたばた準備したから、安産になるわけではないから―――。

そう考えると、すぐにお産の準備を始めたとしても、準備期間は正味4か月。

あまりにも時間が少なすぎる…ということ。

あともう一つは、「超安産メソッド」を学んだ生徒さんたちが

続々と妊娠し出したから。

さらに、「このメソッドって、妊娠もするのね~」なんて思っていたら、普段から超安産メソッドに則って生活していた私が、

39歳で、妊活することなく、妊娠したから。

しかも、授乳中をしていたにも関わらず…。

 

今まで、断乳をしてまで不妊治療をする必要があるのか…

なんてぼんやりと思っていたのだけど、

授乳をやめてもすぐに妊娠するわけでもないこと、

授乳をしていても、妊娠出産をしていく人を助産師のシゴトの傍らで見て、思うことがあったので、

乳をしていても、胎内記憶が本当であれば、授乳中でも妊娠するに違いない】

なんて、変な自信はありました。

まあ、あとは余談だけど、一人目を出産した後に、また赤ちゃんが来てくれる夢?

みたいなものをまどろんでいるときに見た、というか、感じたというか…

そんな不思議体験もしていたので…

まあ、

超安産メソッドを学ぶと、「妊娠する」という実績と経験、

そして、不妊治療をされる方、されている方に、

「そもそもマインドも、カラダもボロボロなのに、治療だけしても上手くいくわけがない」と思うから。

無駄に時間をお金を使っても、

そもそも、根本的な所の準備がどれくらい整っているのか、いないかによって、

不妊治療の効果も異なります。

それに、本当は、「不妊治療が、本当は嫌だ!!!!!」って人、

沢山いると思うの。

でも、不安で、やめられない。

やめたら、もう、妊娠できないような気がして、後悔したくないから嫌だけど続けている、

こんな感じの人は多いんじゃないかな…

そしたら【やめればいい】と思うの。

自分に、素直に、正直に、マインドとカラダが感じるままに、

想いを受け止め、行動していいと思うの。

それが、本当の正解だし、

それによって、マインドも、カラダも気の巡りというか、血の巡りも、ホルモンの巡りもよくなると思うのよ。

 

お空の上の赤ちゃん達に、「あのママかわいい!」って

むしろ選んでもらえるあなたになれるよう、

今までの実績と、そして私の熱い思いを込めて一つの電子書籍というカタチにしました。

産前、産後は、私が超安産メソッドに則って、お休みします。

でも、その間も刻々と時は刻まれていくの。

「あと少し」

「もうちょっと」

「あとで、」

なんて言っていたら、

間違いなく子宮は老化していくよ―――。

35歳過ぎていたら、あとで、なんてないのだけど、

正直、42歳過ぎても、

「あとで」

なんていう人さえいる現実。

あえて言おう。

あなたは、魔女でもなんてもない。

間違いねく、1分1秒と、年をとっていくただのヒトです。

というわけで、

私の産休中、少しでも多くの方のチカラになりたくって、

命がけのお産の前に、カタチにしたの。

【妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣】

発売は、2017年3月30日!!!

お楽しみに^^

…..

お産の準備をして

ママにも赤ちゃんにも負担が少ない優しいお産「超安産」を一緒にしましょう!   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2026年までの私のビジョン

【どこで産んでも、誰が産んでも、ママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産「超安産」】ができる! 

他にもお産の準備ができるメソッドがぎゅっと詰まった内容が

コチラ↓↓↓

■メルマガ
  赤ちゃんが欲しいと思った妊活の時から読み始める
  不安なお産が楽しみに変わる! 陣痛を和らげる
 
■過去人気のブログ
【陣痛を和らげ、満足するお産にするための必須準備】
尾崎和美         

尾崎和美         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎和美 KAZUMI OZAKI 助産師、臨床心理士 「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。 6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。 好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。 電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」 【尾崎和美の無料メルマガ】 「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」 https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17