【電子書籍出版!】妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣

1週間限定199円キャンペーン実施中!(2017年4月5日まで)

【妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣】

ご購入はコチラhttp://amzn.to/2nmOyiB

助産師、臨床心理士として、6,000人以上の妊婦さん、産婦さん、イクジ中のママたちと関わり、さらにスクールカウンセラーとして、18校の小中学校に従事して母と子ども達の悩みに寄り添ってきた経験をもとに、【ママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産「超安産」】をプロデュースしている尾崎和美が、「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方の夢を叶え、ママと子ども達の人生をより幸せにする内容となっています。
詳しくは、前書きをお読みください。
なぜ、あの人は35歳を過ぎても妊娠するのか?

本書を手に取っていただいて有難うございます。
あなたは、どのような想いでこの本を手に取ってくださったのでしょうか?

「赤ちゃんが欲しい!」
「流産の経験があるけど、また妊娠するかな…」
「夫があまり子どもを欲しがらなくて積極的に妊活ができない…」
「まだ婚活中だけど、私も妊娠できるかな?」
「40歳過ぎても妊娠するかな…」
「妊活の人や妊娠中の人をサポートしているから、それに関する知識について学びたい」
「同じ助産師です。お産や母親学級をもっとよくしたい」
こんな方は、本書を手に取っていただき、大正解です。

いろんな希望と不安…、複雑な感情が交錯する中での本書との出会いで、あなたは、「だから赤ちゃんが授からなかったんだ!」ということが分かるでしょうし、それと同時に、本書を読み終わったときには、赤ちゃんを迎え入れるための準備が着々と進んでいることでしょう。

そして、もっとあなたの本心のままに、生きていきたくなると思います。

私は、助産師として538人のお産につかせて頂き、およそ6000人の妊婦、産後の母親たちと関わってきました。その中で、だんだん違和感のようなものが溜まってきている自分に気づきました。

それは、まるで他人事のような妊婦さんが多いということです。自分のお産のことなのに病院任せ、主体的ではない産婦たち…。どうやったら妊婦さんが主体的になるのか、私は模索し続けました。

そこでもっと母親たちのチカラを生かすために、心理学を学びたいと想い、臨床心理士の道へ進みました。その後、7年間の間に18校の小中学校にスクールカウンセラーとして従事しながら、母と子ども、そして先生たちの悩みに寄り添ってきました。

スクールカウンセラーとして勤務し、多くの母と子の悩みや苦しみに寄り添っていた心頃、血も痛みも苦手な私自身が妊娠をました。
助産師だから「お産は大丈夫だね」と多くの方に祝われましたが、決してそんなことはなく、むしろ、多くのお産を知りすぎて、恐怖でしかありませんでした。

ただ、私はいままでのいろんな経験から、お産への恐怖や不安を楽しみに変え、痛みを和らげる術を知っているので、あるとあらゆることをしました。その結果、
陣痛をあまり強く感じることなく、
気持ちよく、お産をすることができました。

そして、イクジが始まってみると、予想以上にとても楽しんでいる自分が居たのです。元々、子どもは苦手で、何でも見透かされてしまいそうだと思っていた私でしたが、子どもがお腹の中にいる時から準備を積み重ねていると、子どもとこんなにも豊かなコミュニケーションが取ることができるということまで分かりました。

我が子のことを、「いちいち可愛い」と思える日々は今も続いています。

 さらには、超安産メソッドを学んだ生徒たちが、妊娠し始めたのです!

 そういう私自身も、一人目を36歳で出産し、日々超安産メソッドに則って生活をしていた結果、「もうそろそろ赤ちゃんが欲しいなあ」と思った1か月後には、まだ上の子の授乳をしていたにも関わらず、39歳で二人目を授かったのです。
「赤ちゃんが欲しい!」その願いを叶え、安産、さらにはイクジが楽しくて仕方ないと思えるよう、そしてママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産をして欲しい。そして、ママとお子どもに幸せになって欲しい、その熱い想いから、

ママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産、「超安産メソッド」が構築されたのです。
私自身の経験から超安産メソッドをお伝えする少人数制の体感を大切にした講座やオンライン講座を毎月行っていく中で、お産に不安を感じていた人が、お産が楽しみに変わり、陣痛を鈍く感じたり、超安産だったり、イクジを楽しめていたり…。

実際に、妊活中の人が続々と妊娠するということも起こっています!

そんな人が増えてく一方で、「結婚したい」「妊娠したい」「安産になりたい」と願望を持っているにも関わらず、いつまでも同じところにとどまっている人たちとも多く出会ってきました。

着々と夢をかなえていく人とそうでない人との間の差はいったい何だろう? 
個別レッスンで多くの方にお会いしながら、私は日々自分に問いかけ、やがて一つの答えに到達しました。
夢を叶えていく人は、「幸せになるためのたった一つの習慣」を持っていたのです。
本書で、妊活に関するメソッドを手に入れると共に、あなたも子どもも、そして家族も幸せになるたった一つの習慣を、あなたの「覚悟と行動」で、「赤ちゃんが欲しい!」夢を叶えていきましょう。
【本書ご購入の方に限り 期間限定プレゼントの特典あり】

【妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣】

ご購入はコチラhttp://amzn.to/2nmOyiB

目次

まえがき  なぜ、あの人は35歳を過ぎても妊娠するのか?
第1章  あなたの夢が叶わないその理由
もはや夢すら描けない女たち
「人に迷惑をかけたくない!」マインド
自分のコトがワカラナイ
あなたの本音はどこにある
時間には、限りがある
あなたの限界
新たな環境へ行動する
夫に相談することで逃げてない?
あなたが持っている既存の枠を外そう
自己卑下する女たち

第2章  なぜ、あなたは妊娠しないのか?
お産は誰のモノ?
お産を取り戻せ!当事者不在のお産
今の問題は子ども達に伝染する
怖がりな人こそ、痛みが鈍くなる
恐怖のお産を楽しみに変えるコツ
胎児とお話は、誰でも簡単にできる
2人目の妊娠マネジメントは、上の子にお任せ

第3章 赤ちゃんができる7つの習慣
STEP1 自分を知る
STEP2 感覚を呼び起こす 痛みを和らげる母性脳へシフトする
STEP3 自分にフィットする情報に編集する
STEP4 未来を描く
STEP5 胎児の世界
STEP6 目に見えないものの影響
STEP7 夫婦でぶつかる

第4章 幸せになるためのたった一つの習慣
自分を知り、コントロールする
現実を知る 優先順位をきめる妊娠できる期限
未来の自分で生きる
体感型の学びでインストールする
環境と出逢いに自己投資
絶対に外せないこと 
あなたの身近なドリームキラーに要注意

あとがき ふわとろ超妊活をはじめませんか?

【本書ご購入の方に限り 期間限定プレゼントの特典あり】

【妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣】

ご購入はコチラhttp://amzn.to/2nmOyiB

 

尾崎和美

KAZUMI OZAKI

助産師、臨床心理士

「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。

6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。お産満足度は100%、切迫早産をも予防。続々と「妊娠しました!」の報告を受けている。どこで産んでも、誰が産んでも、ママにも胎児にも負担が少ないお産「超安産」になる世の中になるよう尽力している。

好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。

電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」

【尾崎和美の無料メルマガ】

「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」

https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17

【尾崎和美 facebook】

https://www.facebook.com/kazumi.fukuoka.75

【尾崎和美 Instagram】

http://www.thepicta.com/user/kazumiozaki3/4526037418

【アメブロ】

https://ameblo.jp/arigatousunao/

【電子書籍】

妊活超入門

http://amzn.to/2nmOyiB

【定期交流会を開催していきます!】
気になる方は、LINE@のご登録を^ ^

◆ID検索
@dzu7750e

◆URL
https://line.me/R/ti/p/%40dzu77

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎和美 KAZUMI OZAKI 助産師、臨床心理士 「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。 6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。 好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。 電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」 【尾崎和美の無料メルマガ】 「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」 https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17