生後2か月足らずで喋る赤ちゃん!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤ちゃんを尊重したイクジをすると…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもお読みくださり、ありがとうございます。

尾崎和美です。

 

さて、今回は、「赤ちゃんを尊重したイクジをすると…」についてです。

赤ちゃんって、実は大人と同じように生きたいと思っているの。

(まあ、それは胎児のときからそうなのだけど…)

 

産後、よくママ達から質問される内容って、

「赤ちゃんがあまりおっぱいを飲まないことがある」というもの。

 

あるあるです。

 

特に、混合栄養などでミルクを上げている人は

ミルクの残量で、どれだけ飲んだかが数字で見えるので、

余計心配になるようです。

ただ・・・ちょっと待ってくださいな。

 

もし、自分だったら、

毎日、毎食同じ量の食べものを食べているか???

ってことなんです。

 

毎日、毎食、同じ量を食べてないですよね。

少なく食べるときもあれば、

沢山食べるとき、

むしろ食べ過ぎてしまった時、ありますよね。

 

それって、自分の体調だったり、ストレスだったり、気分や食事の好み等で変化しますよね。

 

赤ちゃんは、私たち以上に感覚が研ぎ澄まされています。

その為、ママの食事内容によっては母乳がまずいときは

「母乳がまずい」から必然的に飲む量が減ります。

また、便秘でもお腹が張っているので、

飲める量は減りますし、

調子が悪い時も、飲む量は減ります。

 

そうやって、本能的な感覚でINをコントロールすることで、

体内のバランスをうまくとっているのです。

 

食事はこんな感じですし、さらに、排泄についてもそうなんです。

 

「おむつ」をして、

「おむつの中での排泄が普通」って思っていませんか?

本当にそうでしょうか???

 

これをお読みいただいているあなたは、パンツの中で排泄しますか???

 

まず、しませんよね。

気持ち悪いですし…(;’∀’)

 

そう、実は赤ちゃんもそう思っているんですよ。

本当はね。

おむつの中で排泄したくない!って。

 

ということで、排泄を通したコミュニケーションツールの一つとして、

おむつの中で排泄することを当たり前としない

「おむつなし育児」というものがあります。

 

これを、もはや当たり前の文化としてやっているのが、

ウガンダの母親たち。

生れた直後から、赤ちゃんは裸でスリングに入れられて育てられています。

寝るときも一緒で、布一枚を通して、母乳、排泄などの要求を感じ取り応じているそうです。

なので、生後1週間で白いスリングを汚したら、母親失格なんだとか!!!!

(日本だったら、ほぼみんな母親失格?! 私もだわ(;^ω^)汗)

それくらい、赤ちゃんを尊重したイクジをしているそうなので、

なんと、びっくりするくらい

【成長が早い!!!】

 

これがいい悪いは別として、

生後2日目(生後48時間)で前腕を支えてやると、お座りができる!

生後6~7週間で、ハイハイをし、自分でお座りをするとか!

しかも、それが数名、とかではなく、300名を調べたら

【全員ができた!】とか!

 

衝撃的な数字です!

(ちなみに、お座りは5~6か月、ハイハイは8か月位が一般的です)

 

・・・といわけで、

まあ、赤ちゃん尊重したイクジをすると成長が早い!ということです。

 

あと、今回

自分の脳のリミッターが外れたから、

我が子が、生後2か月足らずで喋った!!

って「気づけた」ってことがありました。

 

常日頃から思うのだけど、

子どもってすごくないですか?

 

例えば、本やおもちゃの裏に「〇歳児以上」なんて書いてありますが、

それよりも全然早い時期に使わせても、楽勝で遊んでいたり、理解していたりしますよね。

 

「こんなものだ」っていう私たちの枠、

思い込みをなくすと、

赤ちゃんへの関わりに伸びやかさが出て、

子ども達の潜在能力を引き出すことができるんじゃないかなって思います!

 

妊娠もそう、

子どもができないからすぐに不妊治療、

その選択が本当に正しいのか?

 

危険だから病院で産む。

っていう選択が本当に正しいのか?

 

その情報にいつも「ホントウに?」っていろんな角度から見ることができたらいいですね^^

 

今日もお読みいただいて有難うございます。

愛を込めて。

.

【2026年、どこで産んでも誰が産んでも、ママにも赤ちゃんにも負担が少ないお産「超安産」プロジェクト実施中】

あかちゃんを望んでいる方、

妊娠中の方、

助産師や医療従事者、妊婦さんママサポーターの方

お待ちしています。

お友達にもぜひ教えてあげて下さいね^^

尾崎和美

KAZUMI OZAKI

助産師、臨床心理士

「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。

6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。お産満足度は100%、切迫早産をも予防。続々と「妊娠しました!」の報告を受けている。どこで産んでも、誰が産んでも、ママにも胎児にも負担が少ないお産「超安産」になる世の中になるよう尽力している。

好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。

電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」

【尾崎和美の無料メルマガ】

「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」

https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17

【尾崎和美 facebook】

https://www.facebook.com/kazumi.fukuoka.75

【尾崎和美 Instagram】

http://www.thepicta.com/user/kazumiozaki3/4526037418

【アメブロ】

https://ameblo.jp/arigatousunao/

【電子書籍】

妊活超入門

http://amzn.to/2nmOyiB

【定期交流会を開催していきます!】
気になる方は、LINE@のご登録を^ ^

◆ID検索
@dzu7750e

◆URL
https://line.me/R/ti/p/%40dzu77

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎和美 KAZUMI OZAKI 助産師、臨床心理士 「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。 6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。 好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。 電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」 【尾崎和美の無料メルマガ】 「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」 https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17