誕生死 ~流産、死産をした子たちがあなたに伝えたかったメッセージとは…

誕生死 ~流産、死産をした子たち~ の想いやあなたに伝えたかったこととは…

流産
死産…

なかなか人に話せない、
そして話しにくいのがこのテーマではないでしょうか。

流産や死産をしたことをなかなか人に話せないその理由として、

お腹の中で可愛い赤ちゃんを育んでいたと思っていたのに、突然の死を知らされ、

状況を理解できずに感情を失うほどのショックや悲しみ…

「あの時の私のアレがいけなかったのだろうか…」
「あの時、ああしてしまったからそれが原因だ…」

というような、自責の念に駆られてしまったらり、怒りが湧いてくることもあるかもしれせん。

周囲に分かってもらえなかったり、
医療スタッフや、家族の不用意な言葉に慰めようとしてくれるのだけど、その言葉で余計に傷つく…

さらには、

夫や家族などと想いと周囲との受け取り方に温度差がでる
その話には触れてはならない話かのような雰囲気があり話せない

あの時の悲しみやショック、…いろんな感情が整理できずにまだまだ言葉にならない…

また、その経験からの年月問わず、
長い歳月を経た今でも、その未消化な想いを抱えていて、
思い出そうとすると、涙が急に浮かんでくる…

そんなことはないでしょうか?

あなたも、まだいろんな想いを抱えていたり、まだまだ未消化な経験のまま、その記憶を無意識の世界に追いやっていることもあるかもしれません。

 

赤ちゃんは、あなたにメッセージを届けている

流産も、死産も、…赤ちゃん(胎児)達は、あなたになんらかのメッセージを持ってあなたのところにやってきています。

例えば、

「ママ、ムリしてない?」
「ママ、頑張りすぎてない?」
「もっと自分のことを大切にしてね…」など

そんな温かいメッセージを持って、あなたに伝えようとしてくれています。

それでも、お空に帰っていくときには、

「ママのお腹に行けてよかった~」
「ママのところに行けて嬉しかった~」

と嬉しそうに帰っていくのです。

・・・ただ、正直な話、私はこの最期の胎児ちゃんたちの「嬉しかった!」というところのメッセージを受け取ると、
ママ達はとても涙されて感激されるのですが、

本来、胎児ちゃんたちが伝えたいメッセージは、

『ママ、ムリしてない?』
『ママ、頑張りすぎてない?』
『もっと自分のことを大切にしてね』・・・

…こういうことだったりします。

ですので、胎児ちゃんたちがあなたに向けているメッセージを

きちんと受け取ることができるのであれば、そのメッセージを受け止め、

人によっては、

・働き方を考える
・人との関係性を改める
・無理をし過ぎない
・頑張りすぎないようにする
・自分自身を犠牲にしない
・自分が本来向かいたい方向へと向かう
・身体を整える
・自分の本音を思い出す時間を丁寧に

など、自分自身が知らず知らずのうちに蓄積してきたストレスを溜め込まないような、

■環境
■考え方
■行動

にシフトしていけたらいいなあ、と私はいつも思いながら、

胎児ちゃんたちがママに伝えたかったメッセージをママ達に伝えています。

ちなみに、
「赤ちゃんのメッセージを、どう受け取ったらいいの?」と思うかもしれませんが、

あなたが、なんとなく、

「赤ちゃんが伝えたかったことは、こういうことかなぁ。」

と思っている内容が、胎児ちゃんがあなたに届けたかったメッセージだったりするものです。

あなたに届いたメッセージはどんな内容でしたか?

助産院SUNAO 超安産メソッドPlatinum事務局
【お問い合わせ】お問い合わせは、arigatousuao@gmail.comまでお願い致します。

 

▼自然妊娠、安産、育児に役立つ情報チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCAPI_7j0k-816P_Rgds9awg

NEWNEW▼35歳からの妊活超入門 心を軽くする33ステップ
https://amzn.to/2Rfb7b9

▼超安産入門 宇宙一幸せなお産をする3ステップ 高齢出産でも大丈夫
https://amzn.to/2zYwcwQ

▼「28歳からの妊活超入門」 赤ちゃんが欲しいを叶える妊活本
https://amzn.to/2NZ1gl5

▼妊活超入門 赤ちゃんができる7つの習慣
https://amzn.to/2uwbXUC

▼尾崎和美の“妊活中”から聴く超安産入門 日曜日20時絶賛配信中。
http://apple.co/2yyYnQY

尾崎和美 KAZUMIOZAKI
助産院SUNAO院長  
助産師 臨床心理士 超安産プロデューサー 安産コンサルタント

~自然を基礎に、エンパワメント~
心×カラダ×生活習慣 3つのアプローチで効果を実感

「安産」「不妊」「不調」「発達凸凹」のご相談はおまかせください!

・不妊相談
・安産コンサルタント/お産110番
・発達凸凹相談
・授乳相談/おっぱい救急
・メンタルヘルス
・カウンセリング

自然の力をベースに統合的な方法で不調を改善します。

HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

尾崎和美 KAZUMI OZAKI 助産師、臨床心理士 「赤ちゃんが欲しい!」と思っている妊活中の方、妊婦、イクジ中のママ、その子ども達の力を生かすための「安産」のプロデュースをしている。1977年福岡生まれ。九州大学医療技術短期大学部卒後助産師の資格を取得し、九州産業大学大学院卒後臨床心理士の資格を取得。 6,000人以上の妊婦さんや母親と関わり、ママにも胎児にも負担が少ない「超安産」に導くだけでなく、学校現場で苦しむ母子と関わる中で、「お産」を通して、その後20年の母と子の幸せを約束する独自の「超安産メソッド」を構築。独立後、多くの方の安産をプロデュースし、関わった多くの人たちを、「妊娠」「超安産」「楽しくて幸せなイクジ」に導いている。 好きな歌手は、宇多田ヒカル。Flaver Of Life。好きな芸能人は、小雪。中谷美紀。永作博美。松潤。松本人志。好きなマンガは、スラムダンク、花より団子。好きなのはフィギュアスケート観戦。特技は、剣道。 電子書籍 Amazonランキング1位「妊活超入門」 【尾崎和美の無料メルマガ】 「不安なお産が楽しみに変わる!陣痛を和らげる超安産へのルート」 https://a02.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=608&s=4&f=17